バイク青年に感謝。

乳がん手術退院後、抗がん剤治療に2週間に一度、6ヶ月間通いました。


抗がん剤の点滴をしに行くのですが、行った後本調子に戻るのに1週間かかり、吐き気で何も食べたくなくなる時に巨峰だけが美味しかったのを覚えています。


長い治療で、身体も精神的にも参っていました。病院に行く1日前には、気分も悪くなりもう点滴をした後のようで、
『明日病院へ行きたくない。』
と何回も何回も思っていました。


身体は戻り元気なはずです。
ある日、友人が車で大型スーパー(コストコ)へ誘ってくれました。
病院へ行く日でしたが、午前中は暇なので、気も紛れると連れて行って貰いました。
帰りは私の自宅まではクランクですので、運転に自信の無い彼女と家まで150メートル位のところで別れました。


買ったものを抱える程の段ボールに入れて、買い過ぎた事を少々反省しながら歩いていたら、50メートル程の所で、段ボールの底が抜けて、全ての物を落としてしまいました。


泣きたい気分です😢
これから病院もあるのに。。。。


すぐ横を自転車やバイクが通り過ぎる中、荷物を集めました。


又前からバイクが来ると思ったら、先ほど通り過ぎたバイクが戻ってきて、拾うのを手伝ってくれて、原付バイクのシートに壊れた段ボールを置き、荷物を積んでくれました。
『家まで前を歩いて下さい。ついて行きますから』
と家までの後100メートル、荷物を支えながらバイクを押して、玄関まで運んでくれました。


涙が出るほど嬉しかったです。


気持ちが深く沈み込んだ中、グッとすくい上げて貰えた、今でも忘れられない事です。その日は、病院へ行く気分も良かったです。


お礼に少しのパンを差し上げましたが、それだけでは申し訳ないほどに感謝しています。


✨✨ありがとうございました✨✨


《今日の作品》
着物を着たうさぎです。
少しうつむいた姿が気に入っています😊
f:id:kinsankinsan:20150401162140j:plain



広告を非表示にする