一番大切な人は。

娘が小学5、6年の頃だったと思います。
『母ちゃんの一番大切な人は誰?』
と私に聞きました。


直ぐにあなた達と言おうとも思いましたが、考えました。そして、
『私だよ。』
と答えたので、娘はガッカリしたような顔をしたのを覚えています。


私の言葉が受け継ぐものになるのでは?と不安に思えたからです。少し大袈裟に考えすぎかも知れませんが。


その後娘に、
『先ずは自分に優しく、それが出来て人に優しく出来るようになる。』
優しくが大切にだったかも知れませんが、そう言いました。


心の中では、
『ずっとあなた自身を大切にして欲しい。』
と願っての言葉です。


そして、私は自分を大切に扱ったかと言うと、それ程でも無く、
『自分に出来ることは全て自分でやる。』
と重い荷物を背負い込んで、病気になったと反省しています。


今は無理はしません。
健康でなければ、大切な人達を悲しませますから。


はい!自分を大切にしています😊


お読み頂きありがとうございます。
毎日天気が悪く、温暖の差が激しいですね。風邪などひきませんように🙏
私はようやく治ってきました。


今日の作品は昨日又作った、かぐや姫です。
今回は何が違うかと言いますと、赤ちゃんが取り出せます。(体がある)
この作品作りにはまってしまっているこの頃です😊

f:id:kinsankinsan:20150415114328j:plainf:id:kinsankinsan:20150415114403j:plainf:id:kinsankinsan:20150415114423j:plain




広告を非表示にする