同居の続け方②

同居して6年目に、義妹は結婚して家を出ました。私とは仲良くとは言えない関係でした。
そして8年目に、義父が亡くなりました。
家で唯一の穏やかな人で、長男を良く可愛がってくれました。悲しかったです。


義母と義妹の関係は、女友達のようで、娘一人だとこんなに仲良いのかと驚きました。
やきもちは不思議と沸きませんでした。当然の事と思えました。


娘を嫁が超える事は、何事も出来ないものだと、それを早くから心に刻みました。


私は姉妹が多いので、親と会話するより姉妹で遊んでいた方が多かったので、そんな関係が羨ましくもあり、私自身も娘と仲良くしていきたいと思えました。


そして、頼りない嫁の方が、この家では良いのではないか?!と思えました。
言葉を飲み込み、話に頷き笑う、それが一番のように。。。
「それは違う。」
「こうしてほしい。」
言わなければいけない事でも言いませんでした。
みんな当たり前に暮らしてきた家です。


何か話すと、まず否定される、マイナス思考で考える事の方が多い家庭だと思えました。何回かの言葉のやり取りで、私自身、縮こまっていたのです。


空気を濁したくはありませんが、みんなといて落ち着けません。空気に耐えられなくなったら、場を外す。そうして時間を過ごしました。
私がその場に居なくても、平気でしたし。


こんな私ですが、自分の実家では、頼りにされるほうです。
言いたい事も言えますしね😁
昔から内弁慶でしたから。


でも、笑う事が極端に少なくなっているのを、私自身感じていました。


なるべく、友人、自分の姉妹と会う機会も作り、子供二人連れて出かけることも多かったです。外に出ればストレス解消になりました。


6時が夕飯でしたので、夕飯準備に5時には帰宅しなければなりませんでしたが。
毎回、帰宅する足取りが重かったです。
義祖母が外で私の帰りを待っている時があり、
『ドキッ』
として鼓動が早くなるのを今でも思い出せます。


あと、日記が私のその頃を支えてくれました。愚痴でも何でも書けます。どうしようもない憤りを、何ページも書く事もありました。


それに私には、とても大切な子供が二人いましたから、耐えられた。
それは確かです。


家の中での喧嘩も毎日のようにある時期があり、中でも義祖母と義母の喧嘩は凄く、なぜそこまで言う?と思えるものでした。


主人と義母が喧嘩になると、私にまで当てられ、悪化するので、主人には愚痴は言いませんでした。


義祖母は痴呆が始まった頃は、又凄まじく、良く私も訳の分からない事で怒鳴られ、耳の遠い義祖母に怒鳴るようにみんな話し、家の中でも顔を合わせないようにするほどでした。


義祖母は85才で老人ホームに入り、101才で亡くなるまで90代で歩けなくなったものの、大きな声を出しながら、元気でした。


老人ホームに義祖母が入った後の、義母と私の関係です。


もう、怒鳴り声も喧嘩もお互い懲り懲りしていたのですね。
喧嘩、ありますが、言い合いません。
二人で黙ります。


時々、きつい言葉が飛んで来る時があります。
聞こえないフリして流します。その場を離れます。
気持ちに余裕が無い時は、少しの言い合いもしますが、酷い言葉は言いません。



静かに時間が過ぎて、何も無かったかのように、少しお互い気を使いながら戻ります。
その期間が半日から2.3日になる事もあります。


言い合うと、言葉は何時までも心に残ります。
子供が家にいるのが嫌になったら困りますし、私自身、日々ストレスとしたくありません、前の喧騒とした家に絶対したくありません。


お互いに思えた、喧嘩の解決方法です。



義母も同じく、居心地の良い家でありたいと思っているのでしょう。ありがたいです。
そして、病気になった私をとても心配してくれてます。


言葉は凶器にもなります。
凶器として使うとスッキリする、そんな義母なので、時々外でスッキリさせてくるようです😓💦


家族一緒にいる。そんな時間が少なくなるのは寂しいことですが、気の合う、楽しい会話の出来る人と長い時間共有したいと思うのは仕方ないことです。
長い時間、義母と話している事もあります😊


義母と私の関係は、これで、このままがベストと思えます👌


明日は、私の実行している事を箇条書きさせてもらいますね。


今回もかなりの長文となりました。読んで頂きありがとうございます😊


《今日の作品》
うさぎのマスコットです。
80個位頼まれて作りました。
お腹を押すとキュッキュッなります。
稚拙な作品ですが見て下さいね😊
一つ手足と顔の色を間違えてます😁💦
持っている輪は縄跳びを切り、ストローでつなぎ作りました😊


f:id:kinsankinsan:20150421005647j:plain

f:id:kinsankinsan:20150421005706j:plain






広告を非表示にする