飼い猫の悲劇③

思い出すと可哀想な話があります。


今回はムー(飼い猫の雄猫)とさくら(昨年亡くなった雌猫)の話です。


ムーは雌猫と仲良くなれませんでした。
のんびりのももでも、近くに寄られると嫌なようで、さくらはムーに何するかわからないほど危険でした。


それでも一件の家の中、顔を合わせると、さくらは小さなムーを追いかけるので、ムーはさくらを酷く怖がっていました。


ムーがまだまだ子猫のやんちゃ盛りの頃、家中走り回り、禁断の2階へ上がってきました。2階からさくらが1階に降りないように、柵まで作ったのにです。


私は気がつかなかったのですが、何時も猫がベランダに出れるように空いている窓から、ムーもベランダに出たのを、さくらに見つかり、追い詰められていました。


やっと猫の怒る声で気が付きベランダへ行くと、隅の方でムーは自分のうんこを身体中に付けて、怯えていました。


防衛本能なのでしょうか?
その姿に驚きました。
ムーを直ぐにお風呂に連れて行って、ゴシゴシ洗いました。
ただ1回の事ですが、相当怖い思いをしたのですね。


ムーも直ぐに大人になり、さくらより大きくなっても、さくらを怖がり、時々2階に上がっては怒られて、1階に駆け戻っていました。


でも、昨年さくらが2カ月の闘病後亡くなり、それから2カ月位して、さくらがいないことに気が付き、ムーは2階も自分の場所としています。


さくらとももは姉妹で、一緒に貰ってきた猫で、さくらが亡くなり、ももはすっかり元気を無くして、部屋からあまり出なくなり、一時は危ないのでは?と思ったのですが、4カ月位かかり元に戻り元気になりました。


3匹いた頃の方が、バランス取れた家だったのではと思えます。


マーキングをしたり、襖を破いたりする、やんちゃムーに怒るのは、私になってしまいました😓💦💦💦
私では、さくらほど効き目が無いです。全く困ったものです😢



ゴールデンウイークが始まりました。
天気にも恵まれそうです。
どうぞ楽しんで下さいね。

私は今日は、ビックサイトのホビーショーに行って来ました。私にとってゴールデンウイークのメインイベントです。
色々刺激を貰い、とても楽しかったです。


後は仕事がピークで忙しいのが、ゴールデンウイークと夏休み。
毎日ブログを書く楽しみも、出来なくなるかもしれません😢


アクセス頂くみなさんに、感謝しています。
どうぞ、そんな日がある事をご了承下さい🙏✨✨


《今日の作品》
ふくろうのストラップ。
セールへ行き、体験で前に作った物です。(今日ではありません)
イベントの体験はお得です💕
お試しを😊
f:id:kinsankinsan:20150425214838j:image









広告を非表示にする