副作用、甘い旨い。

乳がん転移で抗がん剤、ホルモン剤を6年飲み続けています。


初めの頃は身体に効く薬を探し、何回か薬の種類は代わりました。
髪が抜ける薬を飲んだ時は、慌てて違う薬に代えてもらいました。私にとって、耐えられない副作用、ワースト1です。
血管が炎症を起こし代えた薬もあります。


5年程前から今の抗がん剤を飲み続けてます。飲み始めの頃は、癌が少し小さくなりました。
その後、余り変化は無いのですが、それで効いているという事なのです。
ホルモン剤は3カ月前に違うものに代わりました。


ホルモン剤が代わってから慢性的だった下痢が治りました。
抗がん剤の副作用だと思っていたのだけど、違ったようです。
少し身体が楽になりました。


ホルモン剤は毎日飲みます。
抗がん剤は2週間飲んで、1週間休みます。


その、1週間休んでいる時に、抗がん剤の副作用から少し解放されます。
だから抗がん剤の副作用が何か、身体の変化で分かります。
下痢は違っていたね。少しと付け加えましょう😁💦


抗がん剤の副作用は、末梢神経障害、手先、足の指先、口の中が、いつも軽く痺れています。
味覚障害、口の中がいつも苦く、味が分かりづらいです。何食べても美味しいと思えず、お腹が空くから食べます。
1週間の抗がん剤を休んだ時、味覚も少し戻り、食べたい物も増えます。


でも、いつでも美味しく思える味覚が、甘いものです。困ったものです。
甘い物の取り過ぎは糖尿の心配もありますし、カロリーも多め、痩せないはずです。


料理も砂糖を使う物を作りがちになってしまいます。


大量に食べる訳では無いのですが、口の中の苦さを消したく、少しづつ、よく食べています、飴を舐めたり。。。


買い物も控えるようにしていますが、つい、お菓子やスイーツも一緒に買ってしまいます。


カロリーオフのスイーツ探しをしなければいけないですね😁💦


嗅覚が弱くなっているのも感じます。嗅覚がある事は、それだけでも楽しめる事があったと、今になって分かりました。


指先の色素沈着も気になります。
酷い人は、目の周りとかも出るそうですが、私は手の指先だけが少し黒いです。


頭が二日酔いのように、いつもスッキリしません。疲れやすいです。


癌の痛みは出ていないのですが、癌を抑えるための薬の副作用の負担が身体にある今です。


あくまでも、私の場合の副作用です。
同じ薬を飲んでも、人により副作用の出かたは違うようです。


通常の生活を少しセーブして出来るのは、副作用の出かたが弱いからです。


今の自分に欲しいのは、何よりも健康が一番に思えます。



《今日の作品》
七宝焼のブローチです。
女の子の柄が可愛らしいです😊
f:id:kinsankinsan:20150509214500j:image







広告を非表示にする