姉、そら豆盗まれる。

私には、1才上の姉が居ます。
昨年、その姉の連れ合い、義兄が定年を迎え、千葉の農家の1軒屋をを借りて、農家になりました。


私の義妹(主人の妹)の自宅隣の亡くなった義父母が住んでいた家です。


義父母は農家でしたが、義妹夫婦はサラリーマン、都会育ちで畑仕事をした事がありません。
義父母が亡くなってから広い畑は数年遊ばせたまま、生えてくる雑草の草刈りをするくらいでした。


『畑は自由にどうぞ、空き家も安く貸します』
と、良い条件に思えて、姉夫婦との仲介となりました。
途中からは、
『直接ご相談下さい』
でしたが😁💦


夫婦が引越してから、
『近くに同じ様な条件で、貸家があるから来たら?』
と、実家が農家の母を側に呼ぼうともしていました。
『虫が嫌いだから』
と母は断りましたが。


老後の自給自足の生活、田舎暮らし、慣れるまで大変でしょうけれど、義兄は定年直ぐで、元気です。
畑仕事は殆ど義兄がするのでしょう。
でも、姉の方が楽しそうに見えます。


夫婦で、きっと上手くその土地に馴染んでいくと思えます。
年配の友達も出来たようです😊


姉夫婦の横浜の自宅マンションは、賃貸にしています。


横浜に暮らしていた時も、小さな畑を借りて、週末に畑仕事をして、色々な野菜を上手に作っていました。


昨年、千葉に引越した頃、蛍がたくさん飛んでとても綺麗だと言っていたから、もう直ぐ1年になります。


この春、
『竹の子がたくさん取れたら、送って〜』
と、竹の子大好き我が家は、お願いしていたのですが、猪にほとんど食べられ、送るほど採れなかったようです😢


引越しして、まず、楽しみに待っていたのが、竹の子だったのですが、残念です。
でも、こちらの調子の良いお願いですよね💦💦💦


昨日朝、姉から連絡がありました。
『そら豆を夜中に盗まれた。』
と、昨日、今日辺りに収穫しようと思っていたそうです。
『夜中2時頃、車が止まる音がしたけど、眠くて起きれなかった。それだったのか。。』
と、


とても残念そうですし、気の毒ですし、収穫の楽しみを横取り、犯人に怒りも感じます。
姉夫婦は私達以上にでしょう。


引越して、まだ1年経ちません。
広い畑を借りたけど、しばらく何も作っていなかった場所、耕すのも大変そうでした。
毎日世話して、収穫が一番の楽しみでしょう。
やっと出来た時に盗む、決して許される事ではありません。

ご近所も被害に遭っているそうです。
昼間も、ほとんど人通りが無く、夜は全く人が来ない真っ暗になる場所です。


竹の子の猪対策で色々仕掛けを作っていたようですが、今度は庭先に何か対策しなければならないでしょう。


もし、良い対策方法を知っている方が居ましたら、どうか教えて下さい。
新人農家の姉夫婦に伝えたいと思います。


憤りを、読まれる方にも与えてしまったとしたら、すいません。


どうぞ、良い1日をお過ごし下さい🙏✨✨✨


《今日の作品》
七宝焼です。
銅板の丸いお皿に絵を焼き付けてみました。
習い始めた頃の作品です。
隅の方が、絵の具(釉薬)の盛りが少なく、残念です。
見て下さいね😊
f:id:kinsankinsan:20150520084154j:image
広告を非表示にする