兄弟、姉妹が多いと。

先日、平愛梨さんがバラエティー番組で兄弟が多いから対人が苦手だと言ってました。

『あらっ共通する話があるわ。』
と思ったのです。
私はおばさんです。何だかすいません。。。


私も兄弟、姉妹が多い家族でした。
年もみんな近いので、毎日の遊び相手に不自由しませんでした。
家の中でも、トランプ、ままごと、合唱だって出来ました。


友達と遊ぶ約束は、あまり必要ありません。


喧嘩する事も良くありましたが、楽しく毎日過ごしていたのかもと、今は思います。


でも、井の中の蛙
井戸の中しか殆どの知りません。
幼く、世間知らずのまま大人になったように思えます。


他人と接するのが苦手な子供でした。
赤面症で声も小さく、クラスで全く目立たない子です。
先生ともあまり話したことが無く、父母や大人との会話は少なかったです。
小、中学生の私を思い出すと、にこにこと笑うばかりの女の子がいます。
防衛本能です。


父はとても怖く、父が家にいると怒られるのを怖れ、あの頃の子供の私達は話し声も小さくして、父の見えない所に隠れるようにしていました。


勉強するようにと言われた事はありません。
夜も8時には電気を消され、寝ました。


毎日遊んで、勉強しないで過ごしたので、他人に対しては、自分に全く自信を持てない子供でした。
家の中だけ、元気な子供です。


高校生以降、少しづつ自分の気持ちも相手に言えるようになりましたが、対人の苦手意識はそのまま残っています。


人は居心地のいい場所でずっと居たら駄目ですね。


子育てで強く思いました。
子供には、多くの人と交流を持ち、色々な場所へ行き体験して、広くたっぷり楽しんで成長して欲しい。
苦手意識を未然に減らしておいてあげたい。
普通で良い。勉強もちゃんとして。。。と


私の少ない知識ですが、子供に知っておいて欲しい事を伝えておきたい。


子育てにも、決して自信は持っていません。
難しいです。
子供と一緒に母親としても育ったと思えます。


最近は、子供の方がしっかりしていると思える事も多くなりました。


良いことですよね😊


自分が子供の頃の大望。


数年前、足の悪くなった父の腕を取り歩きました。


母とそのような時が、いずれ来る事を待っている自分がいるのだと、今、気が付きました。


平愛梨さんも、対人に対して、苦手意識が薄れる事を影ながら応援します🙏✨✨✨


いつも拙い文を読んで頂きありがとうございます。
星も頂き嬉しいです。

皆さんに、どうぞ良いことがたくさん訪れるように、願っています😊


《今日の作品》
浴衣用髪飾りを作ってみました。
今年のお祭りで、誰か身に付けてくれるかしら😊
f:id:kinsankinsan:20150522213938j:image
f:id:kinsankinsan:20150522213941j:image




広告を非表示にする