子供の習い事。合気道。

又昔話です(^^)


二人の子供たちは小学生になり、娘が合気道を習いたいと言いました。


私は、バレエに憧れていて。。良いのでは、可愛いよ〜。。(#^.^#)
とずっと思って、勧めたりもしたのですが、合気道でした。


ただでさえ、
『兄には負けぬ』
と闘志丸出しの娘でしたので、
『兄が負けるようになってはいけない!』
とここでも又嫌がる息子に、
『妹が強くなってしまうよ〜』
と半分脅して(ほとんど?)二人通わせました(^^)


バレエの姿は見れなかったけれど、白い道着姿のちびっ子はなかなか可愛らしかったです。


武道なので、礼儀も厳しく、大きな声も出し、逞しい二人になっていきました(^^)


女の子は護身術を身に付けられれば、安心という気持ちもありましたが、その教室での指導者は、
『危険が分かったら、逃げなさい。』
と教えていました。


習っているけれど、当然ですよね。向かって行ってはいけません。


二人共、中学生になると合気道に通うのがだんだん困難になり、辞めましたが、通った事で、心身共に鍛えて頂き感謝しています。


娘は中学生になり、虐められそうになった時、空手の段を持つ友人も味方になってくれて、相手を怯えさせたという、武勇伝も聞きました(*_*)


Σ( ̄。 ̄ノ)ノ怖い〜!



それでも、娘が高校生になり、電車通学始まると、痴漢にあったりしないか、心配になり聞いてみました。


『何時も電車に乗ると、一通り乗り合わせた人を見て、私が勝てそうな人数を数える。』
と言う返事が返ってきてビックリ!


Σ( ̄。 ̄ノ)ノ怖い〜!


女子高生ですが、ちょっと他の人と違うかな?
でも、電車通学の楽しみ方を見つけていたのですね(^◇^)


娘には、合っていた習い事のようでした。


息子は?楽しそうに、習っていましたよ。でも、娘ほどでは無かったかな⁈
(^^)


娘は子育て中、孫娘は(とても)逞しく育つ予感です(´-`).。oO


天気が心配な1週間になりそうですね。
嵐は通り過ぎます。
無理せず、休んで通り過ぎるのを待って下さいね。
飛ばされないように〜(>人<;)


素敵な1週間になりますように(^人^)


《今日の作品》
浴衣用の髪飾りをたくさん作りました。
若いお嬢さんの髪を彩って欲しいです
(#^.^#)
f:id:kinsankinsan:20150705204707j:image
広告を非表示にする