1才6カ月の子の孫守り。

孫娘は1才6カ月になりました。


1才半検診も無事通過したようです(^^)


最近、大流行の手足口病になり、治った頃、足がふらふらと手も震え、体温が35℃。低体温症になりました。


病院が休みの日なので、電話相談で娘が電話で症状を言い、暖かい格好をさせてあげて下さいと。


長袖、長ズボン、靴下を履いて、しばらくすると、少し落ち着いてきたものの、歩くのが怖くなったようで、あんなに行動的だった孫娘が、膝の上に座り、お絵描きや積み木遊び、テレビを見たり大人しいのです(O_O)


何時もの、歩き回り、おもちゃ箱をひっくり返す、パワフルベビーは何処に。。。


でも、自己主張はそのままで、数ヶ月前の様に、あれを取って、抱いてあっちに行ってなどは指示するので、少しホッとして言われるがままです。(相変わらず、振り回されるババ)


心配で毎日連絡取っていたのですが、一度病院へ行き、その後数日会わない内に、元気になったと連絡が来て、ホッとしました。


寝起きに症状が酷く、4、5日その状態だったようです。心配しました。


小さな子は、病気になると、赤ちゃん返りする時がありますね。


でも、ゆっくり、ゆったり、成長を見守って、赤ちゃんの頃を楽しんで育てて欲しいと思います。


パワフルな子が、大人しくなる。
よっぽど体がキツかったのでしょう
(´・_・`)


手足口病、低体温症、私の子育て中には無かった事なので、娘と一緒にハラハラしましたf^_^;)


身体は病気を持っていても反応せず、元気に過ごせるものがあります。
ガンの初期がそうですね。


私も薬の副作用でヘロヘロしてますが、薬を飲まなければ、普通に過ごせると思います。


痛みが出ていない、今はですね。


自己判断ができないので、定期検査で早期発見が、回復を早くします。
どうぞ定期検査、大事です。受けて下さいね(^^)


《今日の作品》
手作りの品も品薄になり、そろそろ部屋の奥にある物を探し始めました。
ベネチアンガラスのフリットを並べて焼いただけ‼︎っという簡単な作品が保管されていたので、宜しかったらご覧ください(^^)

金太郎飴のように、色々な柄がカットされたものが、一袋に入って売っています。ガラスは保管しても朽ちないのですが、少々格好が不細工ですね(・・;)

f:id:kinsankinsan:20150721215428j:image





広告を非表示にする