忘れられない人、友達の話。

仕事場の70代の男性が話した内容です。


幼い頃母親を亡くして、中学生の頃、非行に走って、高校も行けないだろうと思えた時、
『○○君、頑張ってね。』
と、普段話した事も無い、憧れの同級生が、一言、言ってくれたそうです。


その一言を糧に、猛勉強をして、一年遅れて高校へと入学、大学も行き、資格もそれなりに持ったので、70代の今でも仕事が出来る。


彼女に感謝している。


という話をしたのは、私と彼女の名前が同じと分かり、話したくなったようです。


彼女とは、その後一度も会う事無く、過ごしたそうです。
でも、数年前クラス会があり、逢える事に緊張したのですが、残念?ながら来なかったそうです。


名簿があるので、電話番号も分かるけど、もう逢わなくて良いと。。。


『その頃の思い出を大切にしたいですよね。』
と言うと、


『彼女の性格は変わらず、きっと素敵な女性のはず。変わる人と変わらない人がいるけど、彼女は変わらない。』


と、断言しました。


そうなのでしょう。


話してくれた男性の中でも、彼女は成長して、素敵な女性となっているのですね。


何気無い言葉も、人を救う事があるのなら、そんな言葉をたくさん使っていきたいですね。


今からでも。


ちょっと素敵な話に思えたので(#^.^#)


仕事場で、スマホを見せ合い、孫自慢をし合う、ダンディな男性です(^^)


高齢の方で、この夏体調崩した人が多いようです。
これからも、毎年来る夏、過ごし方を考えてしまいます。


健康に過ごせますように
素敵な一日を一日を
(^人^)


《今日の作品》

辰年七宝焼の干支飾りです。
寅年同様に迫力ある絵です。
絵は目が大事!と思えます(O_O)

f:id:kinsankinsan:20150821004959j:image


広告を非表示にする