1才7カ月の子の孫守り。

ババは孫に甘いです。
甘やかします(>人<;)


嫌われたくないから。
泣かれたくないから。
喜ぶ顔が見たいから。


フフフ♪可愛いから。


その場だけの子守だから。。。
かも知れません。
本当すいませんf^_^;)
(先に謝っておきます)


この夏の仕事の忙しさに、孫守りらしい事は殆どしていなかったこの頃でしたが、先日娘と孫が遊びに来て、娘が睡魔に襲われた1時間の孫守りをしました。


大抵、そっと居なくなる母親に、気が付いた時、少し寂しそうな表情をするのですが、先日は違いました。



娘が置いて行ったテーブルの上のビスコを食べると言うので、開けて一つあげると、2枚重なったビスケットを剥がし、中の白いクリームだけを前歯で上手に食べて、又次を要求f^_^;)


はいと手渡す。ババは甘いです。


クリームを4つ分ほど食べて、ヤクルトを渡すと少し飲んだ後、ひっくり返して、孫と私の服が汚れました。


手を洗いに連れて行くと、その場にあったコップに水を入れて飲もうとして、もうビチョビチョ(*_*)


逃げる!飼い猫の後を追いかけて、猫の真似して、お風呂の盥に貯めた水を飲もうとしたり、毛繕いを真似して、手を舐めてから顔をこすったり、野生児っぷりも身に付けて。。。


猫のベッドに入り込んだ時は、猫アレルギーの娘夫婦なので、毛だらけになるのはマズイと慌てて出して。。。


そろそろ良いでしょ?
と着替えも探しに、娘を起こしに行きました。


娘は1時間くらい寝たはず?!
1時間くらいの孫守りでした。
それにしても、ババの孫守りは何だか駄目ですね〜(*_*)。。。


孫は昼間の外遊びの後、着替えたので、残る着替えはTシャツ一枚、その姿にババは思います、寒そうと。


春に置いて行った服を見つけて着させて、娘に汗をかいているよ。と言われて、でもこの2日、Tシャツ1枚では寒いですよね〜〜〜⁈(同意を誰かに求めたい)


ババの甘さは孫娘も承知。
そして、更にババより甘々の義母もいるので、やりたい放題のチャンスを楽しんでいました(^^)



危険が無ければ、止めない。
そんな緩い子守なので、時々が良いと思います。


私の孫守りはね(^^)


ビスコの残骸は、責任持って娘達が帰宅後頂きました( ̄^ ̄)ゞ


驚くほど涼しくなりましたね。
身体を動かすのも、汗が伴わず楽になったと思います。


でもでも、来週又30℃越え(*_*)
備えましょうね。
あと少し、猛暑に負けないように(^^)

《今日の作品》

七宝焼のブローチです。
銅板を猫の形に切って、焼きました。

表はまあまあ?なのですが、裏は上手く焼けませんでした。
自分用に使うことにします(^^)

f:id:kinsankinsan:20150826221806j:image



広告を非表示にする