私の一番古い記憶。

今週のお題「一番古い記憶」


お題を見て、想いを馳せました。


記憶力に全く自信の無い私ですが。


小学生になる前の年だと思います。


社宅の階段の鉄柱を片手で掴み、グルグル グルグル回っている、痩せっぽちの小さな女の子。。。私です。


もう、半世紀前になります。


近所の子が、幼稚園から帰るのを待つ姿です。


その頃は一年保育で、その子はお母さんが運転する車で幼稚園に通っていました。


うちは、幼い弟、妹がいるし、幼稚園まで遠すぎて通えませんでした。

車を運転する家族もいませんでした。


二人の姉も通わなかったので、仕方ない事です。


でも、毎日待っていたのかもしれません。友達が帰って来るのを、グルグル グルグル回って。


行きたかったのでしょう。

こんな事覚えているのですから。


次の年から幼稚園の送迎バスが走り初めて、一つ年下の弟からは通うことが出来ました。


そんな寂しげな思い出が多いのは、毎日はきっと楽しく過ごしていたからですね(^^)


でもね、

私の子供達が幼稚園に通った6年間、毎日送迎して、幼稚園に顔を出し、楽しめました。


幼稚園のバザーでは、活躍しましたよ〜本領発揮ですね。


その送迎で、たっぷり幼稚園を満喫しました。


親ですが、子供の気持ちもこっそり持ってね(#^.^#)


幼稚園、学校、始まりますね。

もう、始まっている所もあるようですね。

色々忙しくなるのでは⁇

どうぞ、元気に!明るく!あなたらしく過ごせますように(^人^)

《今日の作品》

干支飾りの、辰年の物です。

作る作品が思い浮かなかったので、手作りキットを一つ買って、材料をたくさん買って作りました。


作った数は、辰年は、121個と少なめ。。。

あまり可愛くないですよねf^_^;)

見てやって下さい(^人^)

f:id:kinsankinsan:20150831223134j:image







広告を非表示にする