小さなパン屋さんのその後。

お風呂場くらいの広さのパン屋さんが、移転して、普通のお店を持ったお話を前にさせてもらいました。

小さなパン屋さんは、入れてもふたりだったのですが、外に4、5人待つ時もある、美味しいと評判でした。

移転先は自転車で20分くらいの場所、でも、気になり、孫の子守で公園に連れて行くのを少し足を伸ばして行ってみした。

分かりずらい店構えに、前をウロウロして、人に聞いてやっと見つけた、喫茶店のような入り口。

中に入ると。。。
白い壁に白木の棚のシンプルな内装。
で。。。パンが余りない(*_*)
お昼前なのに〜残念(T . T)


繁盛していました。良かったと思えたけど、欲しいパンが売り切れていました。(T . T)
私の前に3人、後ろに4人の列が直ぐに出来て、私は食パンの最後の一つを買い、フランスパンも、前より値上げしたかな?と思いながらも、購入。


まだ慣れない店員さんが3人、


パン屋、過去パート歴、9年の私はどうしても店員さんの行動が気になるのです。


動き悪いな〜(・ω・)ノ
っと思いながらもかなり待たされ購入して帰宅。職人さんも少々機嫌悪そうでした。


職人募集の張り紙がしてあり、4時から。。。パン焼くの楽しかったけど、4時は無理だわ。


って病人でしたf^_^;)



帰り、公園で遊んでから、川でフランスパンをちぎり、たくさんの鴨にあげながら、このパンあげるの勿体無いよ〜っと思えてました。


30分くらいあげていたかも(^^)
孫がなかなか帰ろうとしなくて。。。
又、こんな事を孫に覚えさせてしまいましたf^_^;)


自転車で20分は遠いです。
パンも早く売り切れるし、
足が遠のきます。

良かったけど寂しい。。。


評判の良いパン屋さんって、人を集めますね。

ハロウィンでしたね。
楽しみましたか⁈

孫は怖くて仕方なかったようです(^^)
でも、楽しめる場も多くなり、変装、そのうち普通にみんなして。。。子供達にお菓子配りたいわ(#^.^#)


《今日の作品》

可愛いらしく作りたかったものですね。

ピンクは、作っていても楽しいです(^^)

f:id:kinsankinsan:20151031051419j:image
広告を非表示にする