記念切手の使い道。

10年以上前に、郵便局へ行くと記念切手が気になり、良く購入していました。


切手アルバムに入れて、絵柄の気に入ったものや、記念日、その場所でしか買えない切手を価値あるものとして、今も保管して置いてます。


でも、最近入る金券ショップの広告で普通切手を8割、記念切手は7割で買い取りと書いてあり、残念に思ってます。


切手に愛着もそろそろ無くなってますし、さて、どうしましょうと。。。


一枚5円の手数料かかっても、年賀葉書にしようかと思ったら、出来ないのですね。


無駄にせず使うには、普通に切手として使うことのみ、幸い、ゆうパック、小包、ゆうパックの着払いでも使えるようなので、時々使う宅急便を全て郵便局で送ることにしました。


ペタペタと50円、80円の切手が並びます。


郵便局のおばさんが、あからさまに嫌な顔をして応じますが、気にしません。


端数のみは現金で払います。


さて、いつになったら使いきるかしら。
でも、無駄にせず、使いきりますよ(^^)


手紙や葉書も、プラス2円切手貼って。でも、あまり手紙も出しませんね(^。^;)


今日は義母と餅つきをしました。
餅つき機を10回、15キロの餅米、朝から夕方までかかりました。


白色お餅だけではなく、ひえもち、ピーナッツ、よもぎ、青のり、ゴマ、桜えび、黒豆。
明日は仕事なので、明後日全て切り。。。
お正月迎える準備が、ひとつづつ進んでいます。



切るのが又大変です~(^。^;)



乾燥して、寒いですね。
どうぞ体調に気を付けて、良いお年をお迎え下さい(^人^)



年内、まだ書けるとは思いますが、バタバタしています(。・_・。)ノ


《今日の作品》

ちょっとまぬけなネコの七宝焼です。
義母のネコをモデルに作ったら。。。
フフフフフ。。。。。

f:id:kinsankinsan:20151227190635j:image


広告を非表示にする