傘の恐怖。

雨の日に出かけると、何時も思うのが、回りの人達の傘の持ち方に対してです。


しっかりと握り持つ人に限って、前の人や後ろの人を刺すように持ち、怖いです(*_*)


では、どう持てば良いのかとそれも考えます。


力を入れないで、軽く曲げた手にぶら下げるように持てば良いのでしょう?!
でも、長い傘は確かに持ちにくいですよね。


気が付くと私は。。。
上から1/3くらいの所を持ち、下を向けて持つものの、手と一緒に揺らしているので、前後の人に迷惑かけているかも知れませんね、気を付けます(^。^;)


横にして持つ人も結構見かけます。これはいけませんね。笛を吹いて注意したいくらいです。
当たり前の事ですが、下を向けましょう(^^)


雨の日の人混みは、傘による殺気を感じてしまいます。


傘の先って、何故尖っているのかとかも、疑問です。テニスボール被せたいです~フフフ♪


そして他にも思います。
傘をせっかく?持ち歩くのなら、畳んで立つとき、荷物引っ掛けられないかしら。。。とも、買い物して何時も荷物が重い私ですので。


雨の日は、たいていそんな事を考えながら歩いてますf(^_^)
時々ニヤニヤしているかも(^o^;


冷たい雨が降っています。
でも、程よい湿度で加湿器は今日は休ませています。


寒さと、傘をもつ事での身体の強ばり、ほぐしてゆっくりと休んで下さいね。


一週間お疲れさまでした。
素敵な休日を(^人^)


《今日の作品》


吊るし雛の春駒と言います。
昔の子供の、おうまさん遊びの道具です。
早く、このようなおもちゃで遊んぶくらいになって欲しいと成長を願う作品です。

この、華やかで、可愛らしい形が好きで、午年に簡単な形に作り直して、干支としてたくさん作った、そのモデルといえる作品です。

後ろの方の亀は膨らみ過ぎですね~(^^)

f:id:kinsankinsan:20160129182926j:image

広告を非表示にする