読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨年の花見を思い出す。

昨年、習い事の仲間と、1ヶ月前に花見の日を約束しました。
見事開花時期を外してしまい、木に数個咲き始めたばかりの桜の花見を、緩やかな川沿いに座り込み、8人ほどでしました。


他にも数組いました(^^)
私達だけでは無かったのは、幸いでした。


"花よりだんご"なのです。
お弁当広げて食べるだけでも満足感得られる人たちですね。誰一人、日にち変更しましょうと連絡しないところが、潔くて素晴らしいf(^_^)?!


お弁当を食べる私達の側で、春休みの子供たちが、川遊びを始めました。


川は深くても、子供の腰くらい。
流れも流れているのか?と思えるほど緩やかです。


桜を見る楽しみが無い私達は、何をするのかと、子供達に目がくぎ付けです。


おばさんばかりなので、疑問を直ぐ口にも出します(^^)


5年生2人と2年生5人。
偉そうな、ちょっととっぽい5年生一人は、命令口調です。
もう一人は、腰まで川に入って、何を取っているのかと思えば、亀!!どこにでもいますね~みどり亀。その子のタイプはココリコの田中さんのようです。2年生の子に取ってあげたようです。


2年生の子達は、川の深いところへは、怖くて入っていけない中を、余り綺麗と言えない川に潜って亀を取っていました。


みんな、おしりまでびしょびしょのなか、靴も濡らさず、陸をうろうろ、おろおろとも思える、2年生の子が一人いました。


その子に5年生の子が取った亀を渡したら、
「後で2000円あげるね。」
と、その2年生の子の言葉に私達は驚きました。


でも、興味なさそうに、ココリコ、田中さんに似ている子は又川へ。。。


何度も携帯が鳴っていたのも彼です。
「お母さんに怒られるんじゃない?」
と言うもう一人の5年生の子の言葉に、
「平気!」
と言って、みんな帰るのをちゃんと見守りながら、最後歩いて行った姿に、ふふふ♪おばさんたちの心をつかんで行きました( 〃▽〃)


ビルや家、店ばかりの場所で、子供達の逞しく遊ぶ姿。


それぞれの性格も掴めるような姿に、目が離せない。
お花見以上に楽しめた日でした。


性格って、その頃既にしっかり出来ているのですね。
変わっていく可能性はあるのでしょうけど。。。


今でも、これだけ思い出せる。良いお花見でした(*^.^*)


でも今年は、桜満開の時期に、川を包むように見事に咲く桜を見なければ、絶対行かなきゃ~お弁当食べに(*´∀`)ノ


子供達の姿も、きっと探すでしょうね(^^)


花見大好きな私は、そろそろと思うとそわそわです♪




寒いですね~(>_<)
風邪などひかないようにお過ごし下さい。


どうぞ素敵な1日を(*´∀`)ノ




孫娘もお弁当付けて~♪
おでこにも付いて、可愛くて笑えます( 〃▽〃)
f:id:kinsankinsan:20160325003313j:image











広告を非表示にする