読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幼児語で会話。

孫娘は二人となったので、姉孫娘と妹孫娘とこれからは書かせて貰います(^^)


娘の出産入院の時、姉孫娘を娘不在でも見る不安はありました。


イヤイヤ期でしたし、何を伝えたいのかこちらが分からないと、泣いて怒りました。


でも、いつの間にか、私達も幼児語をマスターして、分かるようにもなりましたし、姉孫娘も、何回も言葉と身振りで伝えてくれて、話す言葉の数も増えました。


良く話します(^^)
鼻歌も歌っているときもあります。


でも、今だもって、しばらく考えてやっと分かる言葉もあります。


まるでクイズの日々ですね。


類似言葉に、ジジ(祖父)とジジ(ゼリー)などは、見ている先を辿って分かります(^^)


昨日買った、とうもろこしは、全く分からず、興味を少し前にもっていたものが、とうもろこしだったので分かりました。
少しでも分かる言葉にしてもらおうと練習して、
「コシ」で落ち着きました。


出来れば幼児語を飛ばして、標準語を教えたいと思えるのですが、無理ですねf(^_^)


でも、怒り泣くことも減り、どうにか伝えようと何回も言う姿に、日夜こちらも答えている今です。


先程は、腕時計として手に付けたおもちゃのクリップを、壁掛け時計を指差して、時計と説明していました。えーと言葉は。。。
こちらも覚えておかねばいけませんねf(^_^)


2才5ヶ月の姉孫娘、言葉は増えて、会話も出来る事が楽しくなってきました。


可愛らしい声を更に猫なで声で、妹孫娘に話しかけている姿も良く見られます。


今しか見れない姿、出来るだけスマホの動画に撮って、後々まで癒されようと、自宅へ帰宅の日も近づいてきたので、ババは録り溜めています(///ω///)♪




今日は通院日です。
血液検査だけになりますが、結果良くなっていればと願いながら行ってきます(>_<)




どうぞ、素敵な週末をお過ごし下さい(⌒∇⌒)ノ"




f:id:kinsankinsan:20160610003507j:image

ポケットに姉からの愛(おもちゃ)を詰めて
広告を非表示にする