御中元と御歳暮。

全盛期より、数はかなり減りましたが、御中元、御歳暮を贈ってます。


亡父の親戚は四国でかなり遠く、会う機会も余りないので、御中元、御歳暮の関係が途切れたら、父が亡くなっているだけに、疎遠になると思えて、忘れがちな母の分と一緒に毎回贈ってます。


品物、迷いますね~(-_-).。oO


5年ほど前まで、カタログの始めから最後まで、何回も見直し考えていたのですが、御中元は毎年決めました。鰻に!!


「土用に鰻を食べて、暑気払いして元気に過ごして欲しい。」


そんな願いもきっと伝わるはず(#^.^#)


貰ったら嬉しいと私自信も思えるし。。。
という事で、値段は迷うものの、御中元の品物は迷いません。


因みに母からのも勝手に決めて、崎陽軒の焼売です(^^)


フフフ♪おかずが良いですね。
主婦考えかな~(^^)


御歳暮は。。。
毎回毎回まだ迷ってます。
母からは焼売勝手に贈ってますが(^^)


近くの親戚は、会える機会もあるので、昔は送ってましたが止めました。
6人兄弟です。多いものでf(^_^;


今は絶対必要と思える数件です。
昔よりとても楽になりました(^-^)/


無くなれば良いとも思える風習ですが、こうして続けるとあって良かったとも思えます。


夏に、冬に、遠い親戚と電話で話すきっかけとなり、様子を伺える。。。電話無精の私の考えですf(^_^;


暑気払いの鰻、家も食べなければ、国産食べたい!!高いですね~(T_T)


どうぞ元気に夏をお過ごし下さいね(⌒∇⌒)ノ"



f:id:kinsankinsan:20160716232404j:image
広告を非表示にする