読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

抗がん剤治療、再開10日目の体調変化。

ホルモン剤で1年近く治療して、抗がん剤治療に戻りましたが、6年ほど飲み続けていたTS-1と言う抗がん剤なので、きっと又ガンの転移に効くし、副作用も平気だと思えて続けてます。


その副作用も、身体はすっかり忘れていたのですが、徐々に出てきました。


頭が、身体が耐えず揺れている気がします。
実際は揺れてないと思うのですが。。。
手や足の先端が少し痺れてます。


色素沈着が見えてきました。
化粧しない顔色が悪く、目の回りのクマ、唇の枠が黒っぽく、手の指先からほんの少しづつ黒くなってきているのが分かります。


食べたいものが減りましたが食べれます。
だから、それほどたぺる量は減ってません。


料理の味付けが濃くなってきた気がします。
細かな味覚が分からなくなってきているのかもしれません。


息が切れます。たいした行動してなくても、階段の登りは直ぐ息が切れます。


前は乗り切れた副作用なのですが、やっぱり一年で年もとりました。


様子を見て、無理のない行動をしていきます。


2週間飲むと、1週間休みの薬です。
後数日で休み。。。待ってます、日にちを数えて。


抗がん剤は劇薬です。興味を持つ孫の手の届かないところに保管して飲みますが、薬を飲む、義母と私を見ては、姉孫娘は、
「薬を飲む♪」
と言うのです。
アルミでチョコレートを包装してあるものを購入しておき、それを数粒と水を飲んで喜んでます。


私が薬を飲むところを姉孫娘が見てる時は、苦そうな、不味そうな顔して飲むようにしてます(^^)


姉孫娘の薬(チョコレート)も、子供の手の届かないところに保管してますよ(^^ゞ


薬ってとても小さくなってますが、力は凄いですね(-_-).。oO
(チョコレートも)


今日も又、暑くなりますね。
熱中症に気をつけて、良い1日となりますように(⌒∇⌒)ノ"



f:id:kinsankinsan:20160719091605j:image

お祭り、私も楽しみました(^^)








広告を非表示にする