旅行確定までの道のり。

北海道旅行は2ヶ月ほど前に娘から誘われました。


「嬉しい♪行くよ~♪」
っと返事はしたものの、本当に行けるかな?と思える事が度々でした。


夏の病院診察で毎回貧血が指摘され、次回は輸血になるかもと危機感がありました。
仕事も忙しく、ヘロヘロの毎日を過ごしていましたし、そんな姿で、家族を心配させてました。


夫のカテーテルアブレーション(手術)の日が、北海道の日とかぶり、
「やっぱり行けないんだ(ToT)」
と、諦めかけたのですが、入院、手術日を2週間早くすることが出来ました。


夫が退院して次の日に、ようやく同居の義母に話し承諾(旅行1週間前です)
その前には、反対される日常でしたので義母には話せないと、夫や娘とも打ち合わせていました。
「疲れるだろうから気を付けて」
と義母は快諾してくれました。


そこでやっとホッとしたのですが、私の居ない4日間、夫は洗濯はしてくれるでしょうけど、義母の食事用意など家事をなるべく楽に出来るように、直ぐ食べれる物を冷蔵庫、冷凍庫に買い入れ、今日は義母とフライを山ほど作りました(^^ゞ


たぶん3日間は、おかずに困らないと思う。。。帰ってもあるかも知れないf(^_^;


孫守の後は、どうしても治りかけた腰痛が戻ってしまうし、階段の少しの上り下りだけで貧血のため、息が切れます。


でも、どうやら北海道の1ヵ所に留まって、のんびり旅行です。


なかなか、旅行一つ行く準備も大変でしたが、まだ無理の出来ない乳児、幼児とで良かったです。体力たっぷりとなった孫とは旅行へ行けるかしら~?っと今から先の事思ったりします。


準備万端♪薬も持ちました~♪
では明日から、行ってきます(⌒∇⌒)ノ"
(1泊は妹孫守で、娘宅にですが(^^))


どうぞ皆さんも素敵な週末をお過ごし下さいね(^人^)


f:id:kinsankinsan:20160916211650j:image
姉孫はジグソーパズルを仕上げられるようになりました(^^)


広告を非表示にする