妹孫を孫守。

旭川旅行へ行く前日、妹孫を孫守しました。


娘夫婦と姉孫は結婚式のお呼ばれへ、留守番の妹孫の子守りです。


幸い、夫も一緒でしたが、夜勤明けでしたので、旅行荷物と私を積んで車で娘夫婦宅に行って貰い、その後は寝てました。


娘夫婦宅に着いて、1時間後に結婚式へと向かった娘達。


妹孫の為に母乳を冷凍庫に3袋保存して、心配しながらも出掛けていきました。


「哺乳瓶はゴムの口が嫌いなようで全く受け付けないので、小さなコップで少しづつか、スプーンであげて、お腹が空いたと騒ぐ前に、少しづつあげておいてね。。。」
と、いかにも不安な内容。。。大丈夫かな~と思いながらも、妹孫に一緒に頑張ろうと(*´-`)。。。


外出後1時間くらい、少しお腹も空いてきた様子でしたので、早め♪と湯煎で温めた母乳を少しづつあげました。


コップで少量口の中に、飲み込むより口から出てくる量の方が多い?
ゆっくり、少しづつ。。。
たぶんコップも嫌いですね~だんだんと怒りだしました(゜ロ゜)
それでも少しづつ。。。。。
コップを持った私の手を蹴られこぼれた~(>_<)


もう、妹孫は本泣きです。
元気なので声も大きく、居眠りしていた夫も驚き起きて、どうにかならないのかと。。。


娘達の寝室に連れて行き、トントンして寝かせようと。。。30分?1時間??長く泣かれましたが、泣き疲れて寝ました。


私も疲れてその横で妹孫と寝ました。
2時間程良く寝てくれて、しばらく機嫌も良かったのですが、やっぱりお腹が空いているようで、又母乳を湯煎して温め、スプーンで少しづつ、少しづつ、


娘達が出掛けて5時間、そろそろ家に帰る電車に乗っただろうと思ったら、まだ結婚式場を出たところで、後1時間半はかかると。。。遠いよ~遅いよ~(>_<)


さて、妹孫をそれまで泣かせずにいられるかと、時計ばかり気になりました。
揺り椅子で少し寝ても、直ぐ目を覚まし、後30分?くらいで帰るだろうと思える頃、だんだんと本泣きモードに(/o\)


赤ちゃんの好きな、気が紛れる事。。。
レジ袋のガサガサ音、
ペットボトルの潰れる音、
頭で考えながら、うちわで扇がれるのが好きだと言っていたので扇ぎ、うちわを叩いてみました。


でんでん太鼓のような大きな音がして、その音を聞きながら寝始めて、良かった~♪


泣かれるよりはましです。
大きな音をデンデンと鳴らし、娘の帰りを待ちました。


7時間の留守番、なかなかハードでしたが頑張りましたよ~(>_<)


しばらくおっぱいから離れない妹孫でした。


エアコン嫌いな夫がエアコン弱くしていたのも原因があるのでは、暑かった。。。疑ってます(-_-)゛
でも、送迎助かりましたが、娘達の帰宅後早々夫は自宅に帰りました(^^ゞ


私の子守りの頃は、授乳室も母乳ケープも無かったので、外出すると哺乳瓶に熱湯を入れて、2~3時間で適温に冷める黄色いケースに納め、粉ミルクのスティックを持ち歩きました。


結構、哺乳瓶も使いました。


今は母乳だけで育てる設備も整って、母乳ストックする袋にも驚きます。


でも孫守りはその分少々大変ですf(^_^;


娘が帰って、
「2ヶ月後に又結婚式のお呼ばれで妹孫頼むかも。。。」
っと(゜ロ゜)!!


離乳食は7ヶ月から?6ヶ月じゃ、まだかしらね~(>_<)


でも、まだ考えるの止めておきます(-.-)Zzz・・・・


結婚式の後、娘の旦那さんはそのまま北海道へ。


私達は次の日旦那さんのお母さんと北海道へと行きました。


孫達は、母(娘)が1番側に必要性なことは確かですね(^^ゞ


ババのあたふた孫守りでした(´∇`)




台風で被害がありませんように!
どうぞ素敵な日をお過ごし下さい(^人^)


f:id:kinsankinsan:20161003224020j:image

お洒落が嬉しそうな姉孫です(#^.^#)






広告を非表示にする