読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健康そうに見えても。

外見は健康そうに見えても、病気のひとつふたつ持っている人は多いのかも。。。と思ます。


我が家の、私や息子もきっとそう。
(私は今は足のひびで悪そうかなf(^_^;)


普通の人の行動と同様に、1日中動く事がきついです。動けません。


身体の病気の悪化が怖いのもありますが、運動をして体力をつける選択肢はまだ見つからないほど、疲れを取りながらの生活をしています。

身体を動かした後の疲労が直ぐにきます。


先日、妹孫を息子と時々抱いていたのですが、抱いたまま歩けない二人でした( ´△`)


私の方がまだ少しは歩けるのですが(足のひびのせいです)、息子は妹孫を抱いたままは全く歩けないようで、"退院しても健康になったからではない。"とは知っていてもその体力不足に驚きました。


退院翌日に映画を見に行って疲れたようで、その後は近くの店へと行くぐらいです。


健康そうに見える。
それで健康だろうと判断する。


幸せそうに見える。
それで幸せだろうと思う。


実際は、もっとその人を知って分かるもの。
嫌、その人にしか分からない。。。
その人も分からない場合もあるのですね(*_*)


見た目で判断はしてはいけないと思えます。色々な事を抱えて皆生きているのですよね。


だんだんと自分の事で精一杯になってます。
自分より幸せそう、楽そう、なんて判断や言葉は捨てなければ。


例え身近な人でも、知らない事はあるのですからねf(^_^;



昨日は久しぶりに娘と孫娘達が来ました。
我が家は皆いて、たっぷり孫娘達に癒されました。


少し会わない間に、姉孫はお姉ちゃんらしくなり、妹孫のお座りも上手で絶えず二人がご機嫌だったのが嬉しく思えました。


皆笑顔になれます。有り難いです。
お土産もたっぷり持たせて帰りましたよ。
娘の喜ぶ食品などばかりです(^^)


どうぞ皆さんも素敵な日をお過ごし下さい(^人^)



f:id:kinsankinsan:20170124090401j:image



広告を非表示にする