読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さする。痛いの痛いの飛んでいけ~♪

先日、肝機能障害から熱と全身の痛みが夜にあり、熱は38℃以上にはならなかったので、夜中に起き上がり冷えピタ取りに行くのも辛く、我慢しようと思えたのですが、身体の痛みが辛い!!


どうにかならないかと。激痛ではないのですが、筋肉痛のような痛みが、あちらこちらで動く度に痛く参りました。


で、さすりました。


するとさすった場所が暫くは痛みが修まったのです。
一人で身体のあっちゃこっちを、
"痛いの痛いの飛んでいけ~♪"っと、夜中にしてました。


その後、ネットで調べたら、さするは痛み止めに有効のようです。
自然と痛い場所はさすりますものね。
手当てと言う言葉もありますし。


肩の痛みなど、ツボらしいところをグイグイ押してましたが、さするもありです。


私はもう人に触られたくない年頃です。(昔からスキンシップ苦手かも)
肩もみも人にされるのが嫌なので、やっぱり自分で"痛いの痛いの飛んでいけ~♪"します。


「ギックリ腰以来の痛みだ!」
と私が唸っていたところ、夫が息子の事が頭に浮かび、
「倒れる前に、1週間ギックリ腰で寝込んだのは、内臓からの痛みだったのかもなー」
っと。(私は肝臓悪くて痛んだので)
動けない痛みだからでしたが、病院へ早めに行けば、敗血症であれほど大変な事にならなかったのかもしれません。
今頃になってですが、色々病気は教えてくれます(T_T)


夜中にブログ書くと寝付きも悪くなるのに、又書いてしまいました。


忘れないうちにですf(^_^;


どうぞ皆さんスキンシップを(#^.^#)


f:id:kinsankinsan:20170316011257j:image
妹孫、よくこの服着てます。
着ぐるみですね(=^ェ^=)