パンプディングの簡単レシピ。

食パンかりんごがそろそろダメになるかも、と思える時?!作るおやつです。

フレンチトーストに少しの手間で出来てお勧めです。


材料

食パン半斤
卵       3個
砂糖   50g
牛乳     半カップ
バター(マーガリン)    10〜20g
りんご    一個
干しぶどう    10〜20g
シナモン    少々

以上、いつも目分量なので、お好みで代えても平気です。

フレンチトーストの液のように卵、牛乳、砂糖を混ぜて、レンジで30秒位で溶かしたバターを混ぜた液体を作ります。

干しぶどうはぬるま湯で軽く洗います。

りんごは食べ頃を過ぎた、スカスカしたものの方が味が染み込みやすいです。
皮をむきサイコロ状に切ります。

食パンをなるべく小さくちぎっておきます。

全部混ぜて、お好みでシナモンを入れます。

オーブンでもオーブントースターでも出来ます。

受け皿全面にクッキングペーパーをひいてなるべく平らに全て入れます。はみ出したクッキングペーパーは、焦げますから切り取っておきましょう。

200℃で30分焼きます。
表面に焼き色がついてきたら、焦げないようにアルミ箔をかぶせてカバーしましょう。

レーズンとりんごの代わりにココアとチョコチップを入れてチョコケーキ風にも出来ます。

パン屋さんでパートをしていた時に作っていたのを真似ました。安い食パンを買い時々作る、家族が好きなおやつです。

大人用でしたら、レーズンにラム酒かブランデー少し入れて作ってみてください。

良かったらお試しください😊

《今日の作品》
七宝焼の絵です。
ステンドグラスの作品を真似て作った物です🐠
f:id:kinsankinsan:20150331180525j:plain
広告を非表示にする