検査の日の服装。

ガンの進行状態を見るために、MRIとRIの検査をここ数年3ヶ月おきにしてきました。担当の技師さんには、すっかり名前も覚えて頂き、
『この病院で一番ここに来ているよ』
誇らしい???言葉を言われたほどです。

歩いても行ける近い病院です。


検査の日は金属を身に付けていると、病院で用意してある服に着替えなければいけないので、金属を身に着けずに行きます。


ウエストゴムのズボン、ブラパットのついた下着という感じです。あとは金属の付いていない服を着て行きます。
そのままの服装で、検査をして頂くので、着替える面倒を省けます。


前回は、初めてのCT検査になりました。
1分程で終わる検査です。
CT室の検査室の技師さんも初めてお会いしました。
検査が終わり帰るときに、検査を受ける服装を感謝してもらえました。


CTは検査時間は短いのですが、着替えに皆さんかかるそうです。着物を着て来られた人も中にはいたそうで、ほとんど、着替えを待つ時間の方が長くなるそうです。


検査1分程ですものね。
私も早くて驚きました。


レントゲン撮影の時もそうします。
でも、一回、Tシャツに金属の小さな飾りの付いたものを着て行き、レントゲン写真に写ってしまった事があります。


『この3つ並んだ影は?』
と、医師に言われて、ハッとして自分のTシャツを見たら同じように飾りが3つ並んでいました😁💦💦💦


服の飾りも気をつけないといけないですね。


検査結果を待つ間は、慣れていると言っても心配です。


やっぱり健康が一番ですね。
病気の方は一病息災です。
どうぞ皆さん、健康維持して下さいね🙏✨✨✨



《今日の作品》
昨日作った、洗濯バサミが中に入っているうさぎです。
コロコロした可愛い奴ですが、使って横から見たら、イマイチですね😮💦
f:id:kinsankinsan:20150417091725j:plain
f:id:kinsankinsan:20150417091746j:plain
f:id:kinsankinsan:20150417091848j:plain




広告を非表示にする