娘の奇行。

娘がブログで自分の奇行を書いていました。

しかし、母の私としては、まだまだ、あるあるですので、追記をここでさせて頂きますm(_ _)m


娘のブログはこれです。
(添付の仕方、これで平気かしら?)


娘は歩き始めると、ベッドから一歩で下に降りようとしました。
普通の高さのあるベッドです。


そして、私はこの子は危ない!と察しました。


その読みは当たっていて、石橋を叩いても渡れない、おとなしい息子と違い、躊躇せず突き進む子でした。


娘のブログ内容と、ダブル事は書きませんね。


小学6年生の頃、体育倉庫に一輪車に乗ったまま入り、台車の取ってに顔をぶつけて、前歯を折りました。
先生が平に謝ってくれたのですが、娘の奇行と思え、こちらが申し訳なく思いました。


中学生の頃、とても近い中学校なのに、更に近道をしようと、近所のアパートの塀を越えて通っている事を暫くして知りました。短いスカートなのに。。。


中学の修学旅行前日、手と足の爪をポスターカラーの水色(娘に言われて訂正しました)で全て塗り、私が
『落としなさい!』
と激怒した事も。
落としたので、次の日は何も無かったように送り出しました。


孫娘がこの頃、マジックで自分の爪を塗ります。遺伝?(*_*)


ジャージのズボンも何時の間にか膝丈に切り、そのままで履いてボロボロでした。


柄の悪くて有名な公立中学校、良くぞ真面?に育ったと。。。


高校も、建築科の実習で2階建ての家の骨組みに登り、命綱取った途端落ちました。
先生からの電話で知ったのですが、本人は何も言わず、ケロっとしていました。


仕事でも、現場に行き、お客様案内しながら穴に落ちたらしい。。。


良く大怪我をしなかったと思います。
注意力散漫ですよね。


婿殿は、体育祭で、ブリッジして白目剥いていた娘を見染めたと聞きました?


面白い娘とよく言われていましたよ〜


こんなに書いて、怒られたら、後で削ることにします(^^)


子供は何をするか分からない!
嫌、分からない子もいる!です。


兄は正反対でしたから(・ω・)ノ


みんな一つ二つはあると思えますが、あり過ぎる〜
でも、今は笑って話せる事ですね(#^.^#)


奇行、みなさんもお持ちではありませんか?

《今日の作品》
男の子の部屋に飾るなら。。。
と思い作ったものです。

f:id:kinsankinsan:20151030002511j:image















広告を非表示にする