読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラジオ体操の良さを知る。

この頃体力もですが、身体もとても硬くなって、柔軟さが驚くくらい無くなってきてました。


だから、年末年始のギックリ腰や、今でも頻繁な腰痛の原因となっているのだろうと思えて、柔軟体操を軽く始めました。


子供の頃から身体の柔軟さは、多少自信もあり、運動神経も悪い方では無かったのですが、30才過ぎで鉄棒の逆上がりが出来なくなり、40代では、倒立などしては危険に感じ、普通に身体を動かす程度になりました。


30代までは、パン屋さんでハードなパートしていたのですが、40代からは、接客業ですが、座って出来る仕事。。。身体の使い方も代わり、それを期に太りましたし(>_<)


ですから始めた、少しの運動、身体を前後に倒す運動と、身体のひねりと、足あげ。
郷ひろみのように、高く足を蹴り上げたい!!


するとこの頃膝も痛い(・・;)))
足の屈伸運動もするようにしました。


このままいくと、ラジオ体操全てになりそうですね。


身体を柔らかくするには、入浴後が良いと昔聞いたので、入浴後に汗だくになりながらです。。。。
又、シャワー浴びなければw(゜o゜)w


ラジオ体操の曲、頭で流しながら、一通りやれば良いのかもと思えてます。


今日からそうしようと!( ̄- ̄)ゞ


ラジオ体操での身体を動かす動作は、この年で想うと、良く出来てると関心してしまいます。


健康維持にこれだけでは足りないでしょうけど、やらないよりやった方が良いですね。身体が代わってきているのを感じています。


運動不足解消に、先ずはラジオ体操やってみませんか?(^^)



どうぞ皆さん、素敵な1日となりますように(^人^)


f:id:kinsankinsan:20160608233550j:image
広告を非表示にする