読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2ヶ月の妹孫。

妹孫はスクスク大きくなり、姉孫と顔の大きさも同じように見えて、腕や足の太さは越えているようにも見えます。


2ヶ月で6キロ近い?!早く大きく育ちそうで、楽しみです(^^)


でも、先日実家に来たとき、予防接種後で風邪の症状が出て、何回か吐いて辛そうでした(ToT)


ババは早く治りますようにと、願うばかりでした。


そんな症状を見て思い出したのが、息子が毎日のように吐く子だったこと。


どこでいつ吐くか分からないので、外出の時は、息子のものはもちろん私の着替えも持ち歩きました。


風邪をひき、咳が出ると何度もで、寝かせられず、夜は一晩中抱いて寝ていたものです。


汚す事より、その苦しそうな姿を見るのが毎回辛かった、そんな気持ちがあの頃あったと、妹孫の咳き込み吐く姿を見て思い出しました。


先日は、実家で体調が悪くなったのも夜なので、妹孫の鼻水とる物も無く、娘が曲がったストローで上手に鼻を吸って取ってあげていました。凄いと思いましたよ、ババは。
母ですね~(*´-`)


でも、直ぐにうがいをしに行かないと、娘も風邪が移ると心配に。
次の朝、風邪気味に娘もなってましたf(^_^;


子育て休めない、親の体調不良も辛いですよね(*´-`)


息子の幼い頃吐くのは、嫌いな食べ物が口に入った時もなり、好き嫌いを治す事を私に諦めさせたものです。


小学生の頃の給食も、嫌いなものを一切食べず、大きな体格の割には少食で通っていたようです。


食べれるものの方が少ない。。。今もですf(^_^;


娘も好き嫌いがあるものの、息子の影に隠れて、対したこと無いと思えてました。


食べ物の事で、兄妹喧嘩も無かったですよ。


話がかなりズレましたが、吐く子、好き嫌いのある子、それも個性なのかもと今は思えます。


健康でスクスク育てば良しとして(^^ゞ


子供の体調と、親の感情は同じように動いてしまいますよね。


妹孫は、次の日には少し落ち着いてました(良かった)


みんな元気に、笑顔の家庭を。
健康第一です(⌒∇⌒)ノ"


f:id:kinsankinsan:20160802230638j:image

笑顔も見せてくれる、天使です(#^.^#)






広告を非表示にする