石ころおにぎり。

時々、食べたくなるおにぎりがあります。


名付けて"石ころおにぎり"


硬くて、少し辛い、自作焼おにぎりです。



《材料》

ご飯(今日は3合ほど)
鮭のほぐし味(二切れ)
白ごま
黒ごま
削り節(削り粉)

お醤油
七味唐辛子少々


トースターで200℃以上で30分以上焼きます。


想像出来る味ですね~♪


全部適当な量なのですが、ゴルフボール大位に丸く固く握って、トースターに今日は17個並べて焼きました。


回り一面茶色く焼き色を付けて、トースターにそのまま放置。


家族みんないたからか、お昼に作って、夕飯で残っていたら食べようと思ったら無くなっていました。


ガリガリと石ころのように冷めてもそのまま食べたい、硬い物好きな我が家での、好評な焼おにぎりです。


七味唐辛子の辛さが、身体温めてくれますよ~♪


焼おにぎりは、温かいご飯で握らなければ崩れやすいのでご用心を(^_^ゞ


寒い1日でしたね。
どうぞ、風邪などひかないようにご自愛下さい(^人^)



f:id:kinsankinsan:20161124215204j:image






広告を非表示にする