読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

12年目の干支作り。

12年前の戌年から、干支のストラップ作ってます。


ようやく一回りです\(^o^)/


13年前に乳癌の手術をして、一年ほど後に病院の抗がん剤治療の出来たばかりの部屋に通うようになりました。


その部屋のナース室をフッと見ると、私の作った戌年の干支ストラップが鍵か何か忘れたのですが付いていました。


恥ずかしくもあり、嬉しくもあり。。。


看護師さんになぜここにあるのか聞くと、患者さんが持ってきてくれたのとの事。


いくつか売った物が、病院にたどり着いたのです。
思いがけない自分の作品との出会いでした。


その後毎年、親戚、友達、お世話になっている人、作って配って、送ったりもしてます。
どんどんあげる人が増えてしまいました。


今年の干支は作り始めるのが遅くなりました。まだ作ってます。ちょうど50個作って配り終えて、後40個は作ります?!


喜んでくれます。その姿を見てやっぱり作って良かったと思えます。


そして今年は一回り、12種類干支を作れた喜びもあります。
不安はいつも持ち続けてます。
ハリーポッターを最後まで読めるか?
ロード.オブ.ザ.リングを最後まで見れるか?真田丸を見れるか?など。。。
癌を患っているとそんな事を思ってしまいます。全部見れて良かった\(^o^)/♪


今は、精霊の守り人を最後まで見たいです(^^)


12年働いたパート先で数年前に同僚の友達に、
「干支、全部毎年貰えるかな?!」
と、楽しみのように言われました(^^)
全ての種類お世話になった人達に作れました。辞めましたけど友達に頼んで渡しましたよ~(^^)/


今年はどんな干支を作るのかと、楽しみにしている声も毎年聞こえました。


一回りを区切りにしようかとも思ったのですが、夫に、
「干支は毎年新しくするものだ。」
と言われたので、又来年も再来年も、出来る限り作りましょう。


多くの時間を費やす事ですが、自己満足できる、趣味ですね(^^)
私の元気の素かもしれません。
出来る事を削ってはいけないと思える自分ですから。


今年作るたぶん80個は配って、10個はフリマボックスで売ろうかな♪
それで充分材料代にはなりますから(^^)


孫の吊るし雛、作りたいと思いながらも、後少し、干支作りに時間を使いますf(^_^;
孫娘よ、大きな吊るし雛、絶対2つ作るからね~待っててね~(^人^)


仕事辞めましたが、暇ではありません。
やりたいことがまだまだありますから♪


主婦業は、かなり手抜きですが(*_*)




乾燥してますね。風邪に気を付けてお過ごし下さい。
私はまだ咳が出ますf(^_^;



姉孫、お洒落でしょ♪♪♪
f:id:kinsankinsan:20170127221345j:image


広告を非表示にする