抗がん剤での脱毛、髪の毛を残して。

髪が抜ける前に髪を短く切ったり、剃ってしまったりする人がいますけど、少し待って、残る髪と付き合ってみる事を私は勧めます。


抜け毛で長い期間嫌な想いをするかもしれませんが、少し考えて。


髪が少しでも残っていれば、帽子をかぶって出掛けられます。


髪が無くても帽子は被れますが、あった方がどの帽子も被れて、視線も気にせず出掛けられますよ。
少なくなっても、生え際と横や後ろの髪の毛がカモフラージュしてくれます。


私自身、もう頭の上の方は隠しておきたい髪型です、回りの髪の毛も、量はとても減りました。


ウィッグを着用しますが、買い物位なら、キャスケットや帽子で横や後ろの髪の毛を出して、自転車に乗り買い物へ行きます。


ウィッグは暑いし、ピンで止めるので、帽子の方がとても楽です。


帽子に付け毛をしようかと、前に脱毛した時に着けた時もありましたが、いかにも。。。となり止めました。


その時も全て髪の毛は抜けなかったのを覚えています。


短く切りすぎないで、剃ったりしないで、残る髪の毛と付き合い、助けて貰うのも良いものです。


似合う帽子をかぶって、買い物や散歩に出掛けて欲しい。


ウィッグが気に入って、毎日身につけるようでしたらそんな必要無いのですが。


これから抗がん剤治療の方、考えてみてくださいね。
辛い時期を乗り越える小さなアドバイスです(^^)


明日はとても寒く、雪になるとか。。。


まだ週中、気を付けて、身体暖かく過ごして下さいね(*´-`)


f:id:kinsankinsan:20161123215208j:image
寝る子は良く育つ(^^)♪








広告を非表示にする